携行品

携行品・ガジェットの最適化レベル5段階

携行品
携行品_ver1.0

携行品・ガジェットとしては、「財布・カバン・スマホ・PC・文房具・時計」などを指します。

ガジェットの中にPCが入るので、データの整理もここにいれます。

Lv1:必要なものをもっている

まずは先に挙げた「財布・カバン・スマホ・PC・文房具・時計」などで必要なものをもっているという段階です。

どこまでを必要なものとするかは、個人によりますが、動画編集とかをしようと思えば、最低でもメモリが4GB以上のPCが必要になります。

古いスマホを使っていて不便を感じるなら、新しいスマホを買う必要がありますし、airpodsなどのワイヤレスイヤホンなどが欲しければやはり買う必要があります。

自分は、ぼろくて結構汚れているバッグを使っているのでこれも買い替える必要があります。

Lv2:携行品・ガジェットが管理されている

自分が何を持っているのか、をわかっている状態がLv2です。

ここで不必要な物は処分していきますし、買い替え・買いたしが必要な物は買っていきます。

そしてもう一つ重要なのが、PCやスマホ内のデータの整理です。

Lv3:日常生活が快適で、洗練されている

Lv2でリストアップしたそれぞれのモノが、自分なりのこだわりに沿ったものになっている状態が「日常生活が快適で、洗練されている」状態です。

財布やカバン、文房具、時計などはこだわりがもてる部分ですね。

Lv4以降

一旦保留。